ハンドメイドルアー オライノ トップへ戻る ハンドメイドルアー オライノ ハンドメイドルアー各種 ハンドメイドルアー オライノ 最新情報 ハンドメイドルアー オライノ ギャラリー ハンドメイドルアー オライノ 動画コレクション ハンドメイドルアー オライノ テスター紹介 ハンドメイドルアー オライノブログ
オライノシーバスミーティング
 
 
 

トップ > フィールドレポート

「オライノ」ハンドメイドルアーのフィールドレポートです。
オライノルアーのレポートや、旬のターゲットの釣果情報などを掲載しております。

今年の追波川は特に熱い!
今年の追波川は例年と比べても比較にならない程ランカーシーバスのキャッチ率が高く
デーゲームのバイブレーションやナイターのシャローパターンどちらもランカーシーバスが乱舞している。
とりわけナイターでは90upがコンスタントにキャッチされている。そのパターンのひとつは葦際のパターン。
もう一つは流心のパターン。どちらのパターンも水面下10cm以上で捕食してるようで、それより潜行するルアーでは
全くバイトが得られない。90クラスのシーバスが水面を割る様子は圧巻だ。

メジャースポットは人気!そのため取材は人気のないスポットへ
メジャースポットをランガンするがノーバイトに終わる・・・
デイゲームのバイブレーションにヒットした80up

取材当日は、明るい内は何箇所かメジャースポットに入ったがノーバイト。
平日だというのに行く先々でアングラーの姿を見かけ、このアングラーの盛況ぶりからもシーバシングの人気の高さが窺い知れる。夕刻の下げ7分から川に立ちこみメジャーポイントを避け、人気の無いポイントへ。
最近のパターンは盛期のそれと違い、単発での捕食が多いしかし、その単発の主は80upの良型だ。
ベイトはボラの稚魚が多く、ハゼやウゴイも好んで捕食しているようだ。

ベイトのサイズに合わせてルアーのサイズも10cm前後をチョイス。リトリーブスピードは限りなくデッドスロー。
ルアーが泳いでいるか心配だが、泳いでいなくてもシーバスのバイトはあるようだ。

そして追波川シーバス2連発!!
夜も更け、潮どまりが近づくにつれ水面のベイトが慌しくなる。単発ながらシーバスの捕食音が聞こえてくる。
暗闇の中、リトリーブされてきた「紫電100型」が目の前で吸い込まれる。
次の瞬間、ロッドに重みが加わり、ドラグの悲鳴と共に数メートルラインを出される。
取材したアングラー仲間も、シーバスが暗闇の中、水面直下で暴れ、水を割る音に大興奮!
数分後、キャッチされたシーバスはジャスト80cm!計測後、元気な内にリリースした。
痩せていたが80ジャスト!真横からオライノ紫電をバックリ!この後、計測してリリースした。


その後、風が止み水面が鏡のようになった。ここで真打「雷電」登場。
流心に向かってフルキャストした「雷電」が着水すると同時に水面炸裂!!
今度のはデカイ!!ドラグを締めなおし強引に寄せる。
敵も然るもの、簡単には寄ってこない。ストラクチャーの無いエリアなので時間をかけることにする。
先週は強引なファイトの末、90upと思われるシーバスをフックアウトしてしまった。
少しは学習しているので今度はそうはいかない!
最近のウェーデイングには珍しくネットを装備している、これも学習の一つ。
やっとの思いで寄せてきたシーバスをネットイン。コチラもなんとサイズは80up!!

 

オライノシンキングペンシル紫電で80センチ!
着水直後にフローティングミノー雷電にヒットした82センチ!
ハンドメイドルアーオライノ
「オライノ」紫電はサブサーフェイスからミドルレンジまで探れるルアーだ。
アングラーの腕次第で幅広いレンジを探る事ができるシンキングペンシル。
今回の取材でも80オーバーのシーバスを引き出した。特に80upランカーのキャッチ報告がもっと多いのも「紫電」だ。
今年はデーゲームでもこのサイズが連発!この魚は8月に、F-TEC社ロックオンでの釣果

また「オライノ雷電」はフローティングリップレスミノー。
特にシャローエリアでの実績は高く、また水深のあるエリアでも水面まで魚を引き寄せることが可能なルアーだ。
今回の実釣取材ではプロトタイプを使用したが、近日中に正式リリース予定。

これからの季節、リアルタイムで熱い追波川!メーターオーバーも夢ではない。

タックルデーター
ロッド:ケイロンCR92ML (ジャクソン) リール:セルテートハイパーカスタム3000 (ダイワ精工)
ライン:バークレイ ファイヤーラインEXT18lb (ピュアフィッシングジャパン)
リーダー:バークレイ ファイヤーライン22lb (ピュアフィッシングジャパン)

 
ハンドメイドルアー オライノ
ハンドメイドルアーファクトリー 『OrynO/オライノ』 代表 村岡博之
〒986-0102 宮城県石巻市成田字小塚157-3 TEL:0225-98-8201 E-mail:info@oryno.com
Copyright c 2009 ORYNO. All rights reserved.